2月25日(土)の推奨馬

●本日の推奨馬

『勝負馬』及び重賞レースの各推奨馬はメールマガジンによりお知らせしています。
下記よりご登録をお願いいたします。


-----------------------------------------------
■本日の重賞レース
-----------------------------------------------
阪神11R アーリントンC(G3) 芝1600m


★メールマガジンの購読はこちらから★⇒購入する!


●第6期メールマガジンの概要と「推奨馬」及び『勝負馬』について

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」については下記よりご確認ください。

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」についての説明

『勝負馬』については下記または過去記事よりご確認ください。

『勝負馬』についての説明


≫≫≫≫≫≫≫ 2014年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬202118125101%100%
軸馬2021113773%90%
穴馬6610144119%88%
※2014年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2015年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬322123173111%85%
◎軸馬02030%58%
○軸馬1626186050%81%
穴馬3111217133%80%

※2015年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2016年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬34393014696%94%
軸馬211963064%76%
穴馬77721776%59%

※2016年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2017年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬2321548%67%
軸馬121065%130%
穴馬000210%0%

※2017年金杯〜シルクロードSまで

(2016年3月8日より、▲妙味馬⇒高回収率馬、◎・○軸馬⇒軸馬、注穴馬⇒穴馬に名称を変更していますが、内容に変更はございません。そのまま読み替えてご覧ください)


にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ
スポンサーサイト

先週の回顧など

●今年の開幕も高回収率馬!

(先週の結果)
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
勝負馬0000-%-%
高回収率馬2015100%68%
軸馬0000-%-%
穴馬01070%59%



先週は今年最初のG1となるフェブラリーSを含む、4つの重賞レースが行われました。まず土曜日には東京競馬場でダイヤモンドSが行われ、1番人気のアルバートが貫禄の走りで長距離重賞3勝目。残念ながらこのレースでの推奨馬の馬券絡みはなし。

一方、京都で行われた京都牝馬Sでは推奨馬達が揃って好走。高回収率馬に指名したレッツゴードンキが豪快に差し切り、桜花賞以来となる復活の重賞制覇。もう1頭の高回収率馬スナッチマインドが3着、さらに穴馬に指名したワンスインナムーンも2着に入り、推奨馬でのワンツースリーという結果に。

京都牝馬S(G3)
(高10番 レッツゴードンキ  結果 1着  単勝300円 複勝150円)
(高6番 スナッチマインド  結果 3着  複勝210円)
(穴15番 ワンスインナムーン  結果 2着  複勝470円)


そして翌日曜日には今年最初のG1となるフェブラリーSが行われ、多種多様な出走馬が揃ったこともあり、戦前はかなりの混戦ムードに。そうしたなか高回収率馬の筆頭に指名したのは2番人気のゴールドドリーム。指数が僅かに足りなかったため、勝負馬への指名は見送りましたが、勝馬の最有力候補と考えていた一頭。

午前中のメルマガを配信した段階では、もしかしたら1番人気になってしまうのでは…といった人気ぶりでしたが、その後オッズは思ったよりも伸びず、レース直前になっても複勝が200円超えも狙える数字のまま。よって妙味ありと判断し、今年最初のG1ということもあり、あくまで”自己責任”で複勝馬券を購入することに。

レースの方は、3〜4コーナーでスムーズに外に持ち出すと、鮮やかに差し切り快勝。前走大敗から見事に巻き返し、G1初制覇となりました。

フェブラリーS(G1)
(高3番 ゴールドドリーム  結果 1着  単勝500円 複勝180円)


20170219tokyo11t.jpg
(100、0000×1.8=180、000)

これで高回収率馬は昨年のモーニンに続いて、フェブラリーSを連覇。昨年はこの後皐月賞まで重賞4連勝を達成しておりますので、いよいよエンジンのかかってきた高回収率馬に注目です。

小倉大賞典では推奨馬の馬券絡みはなかったものの、全体的には上昇ムードに突入。先週は勝負馬や軸馬の指名はありませんでしたが、両馬ともに今年に入ってから馬券内率100%となっておりますので、今後の走りにも期待を寄せている次第です。

さて次週は毎年ハイレベルな一戦となる中山記念を含む3つの重賞レースが行われます。果たして勝負馬や軸馬は現れるのか、引き続き推奨馬達の走りにご注目ください。

次週の重賞レース
・中山記念(G2)
・アーリントンC(G3)
・阪急杯(G3)



にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ


≫≫≫≫≫≫≫ 2014年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬202118125101%100%
軸馬2021113773%90%
穴馬6610144119%88%
※2014年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2015年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬322123173111%85%
◎軸馬02030%58%
○軸馬1626186050%81%
穴馬3111217133%80%

※2015年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2016年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬34393014696%94%
軸馬211963064%76%
穴馬77721776%59%

※2016年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2017年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬2321548%67%
軸馬121065%130%
穴馬000210%0%

※2017年金杯〜シルクロードSまで

(2016年3月8日より、▲妙味馬⇒高回収率馬、◎・○軸馬⇒軸馬、注穴馬⇒穴馬に名称を変更していますが、内容に変更はございません。そのまま読み替えてご覧ください)


★メールマガジンの購読はこちらから★⇒購入する!



●第6期メールマガジンの概要と「推奨馬」及び『勝負馬』について


第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」については下記よりご確認ください。

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」についての説明


『勝負馬』については下記または過去記事よりご確認ください。

『勝負馬』についての説明

2月19日(日)の推奨馬

●本日の推奨馬

『勝負馬』及び重賞レースの各推奨馬はメールマガジンによりお知らせしています。
下記よりご登録をお願いいたします。


-----------------------------------------------
■本日の重賞レース
-----------------------------------------------
東京11R フェブラリーS(G1) D1600m
小倉11R 小倉大賞典(G3) 芝1800m


★メールマガジンの購読はこちらから★⇒購入する!


●第6期メールマガジンの概要と「推奨馬」及び『勝負馬』について

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」については下記よりご確認ください。

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」についての説明

『勝負馬』については下記または過去記事よりご確認ください。

『勝負馬』についての説明


≫≫≫≫≫≫≫ 2014年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬202118125101%100%
軸馬2021113773%90%
穴馬6610144119%88%
※2014年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2015年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬322123173111%85%
◎軸馬02030%58%
○軸馬1626186050%81%
穴馬3111217133%80%

※2015年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2016年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬34393014696%94%
軸馬211963064%76%
穴馬77721776%59%

※2016年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2017年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬2321548%67%
軸馬121065%130%
穴馬000210%0%

※2017年金杯〜シルクロードSまで

(2016年3月8日より、▲妙味馬⇒高回収率馬、◎・○軸馬⇒軸馬、注穴馬⇒穴馬に名称を変更していますが、内容に変更はございません。そのまま読み替えてご覧ください)


にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

2月18日(土)の推奨馬

●本日の推奨馬

『勝負馬』及び重賞レースの各推奨馬はメールマガジンによりお知らせしています。
下記よりご登録をお願いいたします。


-----------------------------------------------
■本日の重賞レース
-----------------------------------------------
東京11R ダイヤモンドS(G3) 芝3400m
京都11R 京都牝馬(G3) 芝1400m


★メールマガジンの購読はこちらから★⇒購入する!


●第6期メールマガジンの概要と「推奨馬」及び『勝負馬』について

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」については下記よりご確認ください。

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」についての説明

『勝負馬』については下記または過去記事よりご確認ください。

『勝負馬』についての説明


≫≫≫≫≫≫≫ 2014年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬202118125101%100%
軸馬2021113773%90%
穴馬6610144119%88%
※2014年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2015年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬322123173111%85%
◎軸馬02030%58%
○軸馬1626186050%81%
穴馬3111217133%80%

※2015年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2016年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬34393014696%94%
軸馬211963064%76%
穴馬77721776%59%

※2016年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2017年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬2321548%67%
軸馬121065%130%
穴馬000210%0%

※2017年金杯〜シルクロードSまで

(2016年3月8日より、▲妙味馬⇒高回収率馬、◎・○軸馬⇒軸馬、注穴馬⇒穴馬に名称を変更していますが、内容に変更はございません。そのまま読み替えてご覧ください)


にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

先週の回顧など

●ついに勝負馬が登場

(先週の結果)
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
勝負馬1010155%125%
高回収率馬01030%43%
軸馬1010155%125%
穴馬02040%112%



先週末は日本海側を中心に西日本が大雪の天候となり、競馬開催も土曜日の小倉競馬が月曜日への代替開催となりました。重賞レースの方は一部夜間発売が取りやめになったものの、レース自体は無事に行われ、ほっと一安心。

土曜日は春の牝馬クラシック路線を占う意味でも重要なクイーンCが行われ、1番人気のアドマイヤミヤビが強い内容で快勝。クラシック戦線にまた1頭有力馬が登場しました。高回収率馬に指名したアエロリットが粘って2着に。

そして3着となったのが今年初めての勝負馬となったフローレスマジック。オッズがどうなるのかが一番の懸念材料でしたが、なんとか中間値が1.3倍を超えると判断し、勝負馬への指名を決定。

レースは直線進路取りに苦労したことと、+18キロの馬体重が響いたのか(馬体回復+成長分で増えているとは思いましたが、幾分追い不足気味)やや伸びに精彩を欠き、前2頭とはやや離された3着。それでも馬券圏内をキープしてくれた走りに、能力の高さを改めて再確認したレースとなりました。

クイーンC(G3)
(勝軸6番 フローレスマジック  結果 3着  複勝120円)
(高11番 アエロリット  結果 2着  複勝170円)

20170211tokyo11t.jpg
(100、000×1.2=120、0000)

翌日曜日の京都記念には昨年のダービー馬マカヒキが登場。しかし緩い馬場が影響したのか、3着まで。サトノクラウンが連覇を達成し、穴馬に指名したスマートレイアーが2着に入線。

京都記念(G2)
(穴4番 スマートレイアー  結果 2着  複勝360円)


そして東京で行われた共同通信杯では2日連続となる勝負馬が登場。週中の早い段階からスワーヴリチャードが高い指数をマークしていたのですが、少頭数ということもあり恐らくオッズは1.1倍だろうと考えていたところ、レース当日昼頃になっても中間値は1.5倍辺りのまま。そのため予定外(前日のフローレスマジックの方がオッズは高いと考えておりました)の勝負馬への指名となりました。

レースは残り200mから追い出すと、そのまま抜け出し、こちらは勝負馬に相応しい内容でもって完勝。穴馬に指名したエトルディーニュが2着に入るアシストもあり、配当もまずまずのものに(最終オッズはかなり下がっていた模様)。

共同通信杯(G3)
(勝軸1番 スワーヴリチャード  結果 1着  単勝310円 複勝130円)
(穴8番 エトルディーニュ  結果 2着  複勝310円)

20170212tokyo11t.jpg
(100、000×1.3=130、0000)

結局先週は勝負馬2頭がしっかり結果を残す走りを披露。また両馬は軸馬にも該当していましたので、今年に入ってからの馬券内率100%を引き続きキープしてくれました。

ただ勝負馬の説明欄にもありますが、フローレスマジックの方はパドックでもややイレ込み気味だったことから、馬券購入は見送っても良かったと判断しております。今回は1頭目の勝負馬ということもあり、もし外れても皆さんに悪い例としてお見せできるのではという思いもあり馬券を購入をしましたが、今回はオッズに見合わない状態だったと思いますので、今後の馬券購入の際の参考にしていただければと考えている次第です。

さて次週は早くも今年最初のG1フェブラリーSが行われます。果たしてこのレースから勝負馬は指名されるのか、絶好調の軸馬はどの出走馬が指名されるのか、そのほか3重賞も含め、推奨馬達の走りに引き続きご注目ください。

次週の重賞レース
・フェブラリーS(G1)
・ダイヤモンドS(G3)
・京都牝馬S(G3)
・小倉大賞典(G3)



にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ


≫≫≫≫≫≫≫ 2014年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬202118125101%100%
軸馬2021113773%90%
穴馬6610144119%88%
※2014年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2015年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬322123173111%85%
◎軸馬02030%58%
○軸馬1626186050%81%
穴馬3111217133%80%

※2015年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2016年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬34393014696%94%
軸馬211963064%76%
穴馬77721776%59%

※2016年金杯〜有馬記念まで


≫≫≫≫≫≫≫ 2017年推奨馬重賞レース成績 ≪≪≪≪≪≪≪
 1着2着3着着外単勝回収率複勝回収率
高回収率馬2321548%67%
軸馬121065%130%
穴馬000210%0%

※2017年金杯〜シルクロードSまで

(2016年3月8日より、▲妙味馬⇒高回収率馬、◎・○軸馬⇒軸馬、注穴馬⇒穴馬に名称を変更していますが、内容に変更はございません。そのまま読み替えてご覧ください)


★メールマガジンの購読はこちらから★⇒購入する!



●第6期メールマガジンの概要と「推奨馬」及び『勝負馬』について


第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」については下記よりご確認ください。

第6期メールマガジンの詳細と「推奨馬」についての説明


『勝負馬』については下記または過去記事よりご確認ください。

『勝負馬』についての説明

プロフィール

Author:複勝職人
長年いろいろな馬券を研究してきた結果、唯一複勝がプラス収支になると結論。馬券で生活費を稼ぐわけではなく、あくまで副収入的なものとして、損せず利益を得る。

ランキング位置の確認

QRコード

QRコード

■INFORMATION

・2015/11 第6期メールマガジンの発行を開始いたしました。第6期は月間購読制になっておりますので、よろしくお願いいたします。
・2016/1/1 2014年、2015年、2年連続回収率100%超え達成中です。
・2016/3/8 ブログの名称を「複勝で月10万の副収入を稼ぐブログ」から、現在の内容に合わせた「【高回収率馬】年間回収率100%超の推奨馬」へと変更しました。